ホーム >>羽毛リフォーム >>リフォーム価格表 >>リフォーム事例 >>羽毛ふとん完全洗浄コース事例

思い出の羽毛布団、リフォーム不可の判断でも何とかしてほしいとのご依頼。

  • リフォーム前
    お客様の羽毛布団画像

    お客様の羽毛布団画像

    お客様の羽毛布団画像

    羽毛布団をリフォームされる理由は?

    兵庫県尼崎市のK様より、20年以上前に購入された羽毛布団をリフォームしたいとご依頼いただきました。 生地が破れて、羽毛も羽根もたくさん噴き出した状態です。捨てられない思い出の羽毛布団なのでなんとしてもリフォームしてほしいとのご依頼です。

    リフォームに出されるのはどのような羽毛布団ですか?

    ダブルサイズの羽毛掛け布団1枚です。

    どのような羽毛布団にリフォームされますか?

    シングルサイズ冬用1枚に。ダブルは使わなくなったので小さくしたいとのことです。

    お預かりした羽毛布団の診断結果・・・

    カサがなく、生地はカビが発生している状態で、生地の破れもあり、かなり傷んだ状態でした。
    診断するまでもなく、リフォーム困難だとわかる状態でしたがなんとかリフォームしてほしいとの依頼でしたので、さっそく首元の縫い目をほどき中身の羽毛ダウンを取り出して羽毛診断をさせていただきました。
    ダウンの大きさや色味、フェザーの形状からホワイトグースダウン であると診断しました。
    ダウン率は70%~80%程度
    羽毛グレードは5段階中3
    側生地グレードは5段階中1
    ダウンの傷み具合は25点中8点

    フェザーが多く、千切れてファイバーとなった破損ダウンも多く、絡まり羽毛も目立っている状態。12点未満の場合は傷みが激しいという理由でリフォームの費用対効果が少ないのですが、K様の場合なんとか形にすることが優先でした。お預かりした布団でリフォームに使える羽毛ダウンは1~2割程度で、ほとんどが補充羽毛になるので費用も嵩むということをお伝えしリフォームに取り掛かりました。
  • リフォーム後
    お客様の羽毛布団画像

    お客様の羽毛布団画像

    補充羽毛はホワイトグースダウン

    今回のリフォームコースは

    完全洗浄コース
    プレミアムダウンウォッシュ仕上げ
    SLサイズ:1300g冬用
    キルト:横5×縦6の30マス
    マチ高:立体5cm
    補充羽毛:ランク3(お預かり布団の羽毛ランクは3)
    側生地:ランク2(お預かり布団の側生地ランクは1)

    今回のリフォームの価格の詳細

    解体費:4,500円/ダブル解体費4,500円×1枚分
    洗浄費:16,000円/完全洗浄1.9g分
    仕立て:3,500円/シングル3,500円×1枚分
    側生地:17,000円/柔か生地【ランク2】シングル17,000円×1枚分
    足し羽毛:37,800円/ホワイトグース90%【ランク3】×700g
    合計金額:78,800円となりました。

    その他

    買い替えをお勧めしたのですが、詳しくお話を伺うと大切な思い出の品なので捨てられない。何とかリフォームしてくれるところを探していたとのことでした。たまたまチラシを見てネットで色々調べていたら園田さんでは羽毛診断をして丁寧にリフォームしてくれることを知りお願いしました。診断も丁寧にやってくれ、リフォームには向かないダメだとはっきり言ってくれたことも正直うれしかった。それでもいくつかのパターンを提案してくれたので、こちらが納得のいく方法でリフォームすることができてよかった、と喜んでいただきました。

お預かりした羽毛布団の状態に応じて適切なお手入れの方法をお伝えするために、リフォーム作業前に羽毛診断を実施しています。羽毛布団リフォームのご依頼・お問い合わせ・ご相談は「お電話」にてお受けしております。
お問い合わせ番号06-6493-0453 診断や打ち直し注文方法 注文方法 診断や打ち直し注文方法

ホーム >>羽毛リフォーム >>リフォーム価格表 >>リフォーム事例 >>羽毛ふとん完全洗浄コース事例